BLOG

区切りって大事

区切りって大事

 

 

こんばんは🌆

 

 

 

なんだかすっかり冷え込んでしまいましたね🥶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は夕立もありましたね☔

 

 

 

 

あったかくなったり寒くなったり全く天気が読めません⛅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は私がこないだ見たテレビでやっていたものを話します📺

 

 

 

 

 

”言葉の意外な区切り”についてです✨

 

 

 

 

 

 

 

例えば『ヘリコプター🚁』

 

 

 

 

 

 

 

どこで区切るか分かりますか?

 

 

 

 

正解は……

 

 

 

 

『ヘリコ・プター』が正解です◎

 

 

 

語源はギリシャ語で「ヘリコ・プテロン(らせん・翼)」という

 

意味を持つようで区切るとこうなるそうです😲

 

 

 

 

他にも『五里霧中』

 

 

学生の時に聞く五字熟語ですよね👂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四字熟語は漢字四字で形成されているもので前後で二字ずつ意味を持つものが多いですよね

 

 

なので「五里・霧中」と考えてしまうのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

実際の区切りは「五里霧・中」が正解です◎

 

 

 

 

”里”というのは距離の事で、昔に使われていた単位です!

 

日本では1里が4㎞弱ですが中国では500m

 

”五里霧中”は中国由来の言葉だそうなので

 

500m×5=2.5㎞と考えると意外と遠いですね💦笑

 

 

 

 

そして「五里霧」は言葉通り五里四方の霧です🌁

 

そんな中にいて”なにがなんだかわからない”そんな状態ですね💦

 

 

 

 

ずっとそれであっていると思い込んできたものが

 

かなり違うので驚きですよね笑

 

 

 

 

 

大人になって改めて学校では教わっていないことを

 

知ることがたまにありますが”知らなくて困るわけではないですが

 

”知っているとをする”かもしれません💡

 

 

 

 

 

 

 

他にも”意外な区切りの言葉”はたくさんあるので

 

 

気になった方はぜひ『区切る場所が意外な言葉』と調べてみてください🔎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ仕事も区切りが大切です💻

 

 

一度、休憩を挟んだり

 

区切りの良いところで終わらせたり

 

 

ぜひいいタイミングで皆さんも区切ってください🌟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事についてのお問い合わせは

 

💡ココをチェック💡

 

お電話でもお問い合わせを受け付けています✨

 

☎047-316-2820