BLOG

元旦の風物詩がなくなる!?

元旦の風物詩がなくなる!?

 

 

 

 

 

おはようございます☀

 

 

 

今日は暖かくなるようなので外でランチをするのにも

 

ベストかもしれませんね(@^^)/~~~

 

 

 

朝はが凄く驚きましたが今はまさに快晴🌞

 

 

 

 

 

過ごしやすい一日となりそうです😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて毎度行う2019年も残り〇〇日ですが

 

今日で残り13日となりました👏

 

 

 

もう2週間を切っているんですね・・・

 

 

 

はやい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大晦日元旦はみなさんはどう過ごす予定でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

年越しそばを食べる人もいれば

 

 

 

 

 

 

 

家族とテレビを見て過ごしたり

 

 

 

 

 

 

 

宝くじをワクワクしながら見たり

 

 

 

 

 

 

初詣に出かけたりなど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過ごし方は人それぞれだと思いますが

 

 

よく年末になると流れるCMありますよね( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

”ボーン”と鐘の音が鳴る『佐野厄除け大師』のCM

 

 

 

これを見ると年の瀬を感じますよね・・・笑

 

 

 

 

 

 

さあそんな”ボーン”という音ですがそう『除夜の鐘』です♬

 

 

 

 

『除夜の鐘』とは大晦日の深夜0時を挟んで突く鐘のことです✨

 

 

 

人には108つの煩悩があると言われているので

 

その煩悩を祓うために除夜の鐘を突く回数は108回となっているそうです👍

 

 

 

 

やはりこの鐘の音を聞いて年末年始を私は感じます\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな『除夜の鐘』に危機が迫っているそうなんです・・・

 

 

 

そ れ は ・ ・ ・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『除夜の鐘』を鳴らしているお寺の一部近隣住民から数年前より

 

 

 

騒音の苦情が集まり『除夜の鐘』を自粛するお寺が出てきているそうです😲

 

 

 

 

 

 

また苦情が来た上に裁判所で調停を開かれたケースもあり

 

 

継続してやるには100万円かかる防音パネルを設置しなければならなくなり

 

 

”音が遠くまで聞こえなくなるし不自然なので鳴らさない”と判断したそうです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

時代の流れか伝統行事であっても現代社会では騒音だと捉える人もいるようです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、静岡県・牧之原市にある大澤寺「伝統を崩したくない」

 

 

深夜12時に鳴らしていた『除夜の鐘』正午12時に変更させた上で復活をしたそうです👍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが”災い転じて福を為す”

 

 

 

 

 

 

 

 

昼間に行う事で

 

「酔っ払いが減った」

 

「子供や主婦が増え、参拝者が5倍~6倍に増えた」

 

「照明も不要」

 

「夜ほど寒くない」

 

 

など意外だったメリットがたくさん出てきて苦情も来ていないそうですΣ(・□・;)

 

 

 

 

 

 

 

 

こういった発想の転換”伝統行事”を継続していけるのは本当によかったなと思います!!!

 

 

 

 

 

 

 

これで煩悩を祓えます!!!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は今年も年越しそばを食べてテレビを見ながらビールを飲んで

 

年が明けたら初詣に行く例年通りの大晦日~元旦を過ごす予定です(´・ω・`)

 

 

 

 

 

みなさんも素敵な年末年始になるように今年のものは今年のうちに片しておきましょう\(^o^)/

 

 

 

 

 

それでは今日も1日頑張りましょう✨

 

 

 

 

 

 

\\お仕事の依頼はこちらから//

ここをクリック

まずはお気軽にお問い合わせください♬

👇お電話でも受付可能です👇

☎047-316-2820