千葉・首都圏のチャーター便、スポット便、企業配送、軽貨物運送

Q & A

ドライバー募集

Q.どのような車を使用しますか?

A.バンタイプの軽を使用します。積載可能重量は350㎏までです。

Q.車の持ち込みは可能ですか?

A.当社の基準に合った車種、年式であれば可能です。詳しくはお問い合わせください。

Q.車がなくても仕事は始められますか?

A.運び屋 甑ではカーリース制度を設けており、1日/1千円より対応しておりますので即日お仕事が始められます。

Q.運送業の経験はありませんが大丈夫ですか?

A.運び屋 甑で働く9割が未経験者です。女性ドライバーも活躍しております。ドライバーには研修制度も充実しておりますので安心です。詳しくはお問い合わせください。

Q.仕事は十分にありますか?

A.大手企業からの配送依頼や、ネットショッピングの普及と共に、多種にわたり配送業務があり仕事が途切れる事はありません。詳しくはお問い合わせください。

Q.軽貨物の付保状況はどうなっていますか?

A.運び屋 甑では全車両に対し,貨物賠償保障として保険が適用されます。詳しくはお問合せください。

Q.軽貨物の配送エリアは、どこですか?

A.基本的に関東中心で、千葉県内、都内となりますが依頼によっては全国どこへでもお届けになります。お荷物の集荷につきましても、ご指定の場所へお伺となります。

Q.報酬は月収どのくらいですか?

A.出来高ですが、当社ドライバーの平均は20万~45万円です。また頑張り次第ではそれ以上も可能です。

Q.休みは自由ですか?

A.基本的には休日はお任せします。

Q.急に出費が必要になった場合など報酬の先払いは可能ですか?

A.当社規定に合わせ週払い、日払いも対応しております。詳しくはお問い合わせください。

お取引企業様

Q.依頼したいのですが何日前迄連絡をすれば大丈夫ですか?

A.当日迄にご連絡いただければ大丈夫ですが、車が出払ってしまっている場合もありますので、ご利用予定日が決まっていれば前もってご連絡ください。

Q.夜間や祭日に配送依頼をしたいのですが?

A.365日24時間年中無休でお引き受けいたします。

Q.重量は何kg迄大丈夫ですか?

A.軽貨物ですので350㎏迄の重量となります。

Q.配送時間は指定できますか?

A.可能です。常時配送指定の集配を受け付けております。

Q.配送可能エリアはどこまでですか?

A.運び屋 甑 では基本的にご指定された場所へ全国どこへでもお届けいたします。

Q.軽貨物自動車の同時手配台数は何台まですか?

A.全国1500台、関東1000台以上の車両を有しており、できるだけご要望に沿った対応をさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

Q.通常の配送以外もお願いできますか?

A.各種配送承っております。チャーター便、スポット便、ハンドキャリー便、緊急配送、企業メール便、ルート便、詳しくはお問い合わせください。

Q.事務所移転(引っ越し)をお願いしたいのですが可能ですか?

A.承っておりますのでお気軽にお問合せください。

Q.当社指定のユニフォームや社名、ロゴを車両に付けて配送することは可能ですか?

A.御社のユニフォーム、社名プレートをご用意頂けたら、御社の代理として納品する事は可能です。

Q.軽貨物の配送状況の確認はできますか?

A.インターネットからの追跡確認は出来ませんが、ご連絡いただけましたら即ドライバーに配送状況を確認し、ご連絡いたします。

FC独立について

Q.他軽貨物業社との違いはなんですか?

A.他社での加盟金が多額になる会社も多い中、加盟金0円で初期費用が圧倒的に少なく配車での売り上げ確保が可能なため拡大対策が取りやすい。車は軽自動車であれば自社の車を推薦しているので人材が集まりやすくなっています。

Q.開業資金はどれくらいかかりますか?

A.初期費用(加盟金)は0円より開業可能です。ドライバーとは雇用契約では無く委託契約となります。ドライバー自身が個人事業主となりますので、会社で負担する経費などの負担がありません。

Q.仕事はありますか?

A.非公開SNSを利用した他FCとの仕事共有ネットワークにより日々仕事はございます。また新規営業先候補も複数存在しています。

Q.ロイヤリティはどうなりますか?

A.1年目15万円/月 2年目以降10万円/月 のみとなります。またロイヤリティの支払いは売上成立より90日後より支払いとなります。売り上げが安定しない開業初期の支出を抑え、業務に集中していただけます。

Q.ドライバーを抱えない経営方法はありますか?

A.ドライバーの管理はしたくない、でも営業力はある。そんなFCで売り上げ1000万/月の会社もございます。

Q.初めての経営に自信がないのですが

A.独自の教育プログラムへご参加可能です。自社の社員教育の補助となるプログラムで、即戦力になるドライバーがスピーディーに育成できます。

協力会社様